マカロン 愛くるしさいっぱいの菓子


なぜなのマカロン…不思議なのです、なんでもないマカロン、なのに愛くるしくて可愛いのです。

ふんわりとして、そしてしっとりした口当たりの良いスイーツ

P1080294.JPG
正式な名は、マカロン・ムー、フランスの菓子で 通常は硬く泡立てたメレンゲに砂糖とアーモンド(パウダー)をを加えて焼き上げた柔らかな2枚の気地にクリーム、ジャム、ガツッシュなどをを挟んだ、昔から有る素朴なお菓子です。


このマカロンの歴史は古く791年にはロワール地方のコルムリ修道院で作られていたと云われます。そのおマカロンが、今、日本で男も女もが好みブームを呼んでいます、色も赤、橙、ベージュ―、モスグリン等本当に色々です。

posted by うりん子 at | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長寿のお祝い色々(還暦、古稀など)


長寿のお祝いで…、自分が古稀と云われて…、

人生の節目、お祝いもいろいろありますねー、どのようなお祝い、節が有るのでしょうか…?。

長寿のお祝いいろいろ
【還暦】 = 干支(十二支)が巡り起算点となった歳の干支に戻る、数え歳61歳をいう。
       (第二の人生の出発として祝う)

【古稀】 = 等の詩人杜甫の詩、「人生七十古来稀なり」から七十歳をいう。

【喜寿】 = 喜≠フ別字、七七七≠ェ七十七と読める丹で喜の字の祝いという。

【傘寿】 = 傘≠ニいう字が八と十との間に人のいる字形になつている事から八十歳を云う。

【半寿】 = 字の通り八十一歳をいう。

【米寿】 = 米の字を分解すると八十八になる、八十八歳を米の祝いという。
       (八は多≠「という意味でもあります。)

【卒寿】 = 卒¢ュ用として卆≠ェ使われ文字通り九十歳を表す。

【白寿】 = 百から一を取ると白の字になるので九十九歳をあらわす。

【皇寿】 = 皇≠ニいう字を分解すると。百重一になるので百十一歳をいう。

昔は人生五十年ともいわれ、長生きは大変めでたい事でした、また、現在でも親、子、孫とつずく幸福は変えわりなく、目出度い節目に家族のきずなを確かめて行きたいものです。

posted by うりん子 at | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12月8日は何の日・???ビックリいろいろ


12月8日 いろいろな行事が…始まり、また行われています。

〇 事始め = その年の農耕事・雑事を始める日です。
   江戸時代は里いも、こんにゃく、ニンジン、小豆を入れた「御事汁」を食べた御事始め。

〇 針供養 = 裁縫を休み、折れ針を集め寺社に納め供養をしました。
   全国的に12月8日、関西地方は2月8日、両方行うの地方も有ります。

〇 蝋八の大接心 = お釈迦様がお悟りを開いた日にあやかって座禅を組む7日間。
   お釈迦様が12月8日の宵の明星を見てお悟りを開いた日

〇 1941年 大日本帝国が真珠湾攻撃し、太平洋戦争が始まった日です。

本当にびっくりいろいろな日です。
posted by うりん子 at | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

寺・仏事の熨斗に関するしきたり


熨斗に関するしきたり
仏事の「のし」は「昆布のし」が起源

「のし」が鮑から来ているので、精進中は「なまぐさもの」という事で「のし」を付けないと云われていますが仏事に使われている「のし」は「昆布のし」が起源とされ「なまくさ」では有りません。昆布は保存食として稀少価値のある高級品、天皇や貴族、僧侶への貢納、寺への供養料として用いられてきました。「鮑のし」同様、仏事に置いて、亡くなった方を祭る贈り物の「象徴」として「昆布」を模した黒白、濃いグリーンが「仏事のし」となりました。

・ 仏事(主に弔事)などの贈答品には、のしは付けない。(佛教は生臭物を避けるため)

・ お寺のお祝い事の場合は…戒律の厳しい宗派でなければ最近のしを付けても良い、また紅白の水引を使い折りのしの黄色い部分を外して使用する人もいます。
  お寺の開山式や晋山式などはお祝い事であるので金銀・紅白の水引を使用する。 

・ 魚介類を贈答品にする場合は、熨斗を付けない、熨斗が鮑であると云う本来の性格から付けないのが正しい。(現在では余り気にされてはいません)

・ お見舞いには熨斗を付けない、なしがお祝いの意味と理解されて、現在は熨斗を付けず。市販のお見舞いと印刷された金封・祝儀袋のほとんどが熨斗なしである。

現在は熨斗の簡素化が進み折り熨斗が紙に印刷されている場合が多く、熨斗鮑本来の形から離れて居ますが折り熨斗には両折り熨斗や片折り熨斗などが有り、折り込み方により真・行・草などに分類されます。
posted by うりん子 at | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

優雅な和菓子に出会いました。(金沢)


P1060386.JPG古都金沢散歩。 

さすが加賀100万石の城下町です、優雅な和菓子に出会いました。出会ったのはJR金沢東口の近くです。
まるでお姫様が薄衣を着たような…

宿について食するか…、でも食べたい… 結局食べてしまいました。お抹茶が欲しいーでした。帰りにやはり購入して帰宅後お抹茶で一服、至福の時間でした。

友禅ころも 5個入り 700円
紅色に味噌餡を羽二重で包、加賀友禅の様に金箔を降って、優雅な美しいお菓子。味も甘さが控え目しっとりとした口当たり、 電話でお取り寄せ出来るそうです。

菓匠 まつ井  電話076−221−1971
金沢市此花町9−16  8時30分〜19地30分
posted by うりん子 at | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

親族に不幸があった場合の服喪期間について …?。


親族に不幸があった場合の、忌引き籠日は何日…?。
服喪・忌服・忌中について

云うまでもなく家族、親族が無くなった場合の1定の期間に喪に服す期間の事。

親族の喪に当たる場合下記の期間は参拝を慎んでください。
(地域の神社によって差異が有ります。)

亡くなられた方       参拝を慎む日数
 父 母           
 夫 婦          50日間
  子 
   ………………………………………          
 祖父母
 兄 弟          30日間
  孫
   ………………………………………
 曾祖父母
 叔父叔母         10日
 甥 姪
 曾 孫    同居の場合 10日
 従妹兄           3日
その他の親族   告別式当日まで

忌の期間   死の穢れのある間は派手な事を控えて身を慎み、死を悼む、御霊をなごめる
       ために避けられない期間最長50日です。
この期間  今はあまり気にすることは無くなりましたが
      ・祭礼への参加
      ・神社への参拝
      ・結婚式、祝賀会、などへの参加、主催すること
      ・行楽、旅行
      ・年賀状を出すことは控える
      ・家の新築、増改築 … このようなハレ事を控えます。
  本人との関係に関わらず同居している人が無くなられた場合は「忌の期間」は50日と
なります。そして、神式・仏式共に「忌の期間」は最大50日となります。
忌期間50日を明ければお正月のお祝いもは何時もどうりして差し支えは有りません。
忌の期間が明けた後、つまり節を分けた立春の後にお札をお祀りしましょう。


posted by うりん子 at | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神社開運のお参り方法


開運のための神社お参りの仕方。 

 拝殿の扉が開いて居る時間帯にお参りをします。「宵宮祭」など社務所に灯りが付いて居る時は夜にお参りしてもかまわない、時計は外し、携帯は電源を切って置く事。昇殿参拝をする場合はカジュアルな服装は避ける、白い金封に「玉虫料」「初穂料」と自分の名前を書いて相応の金額を包む。(金額は社務所で尋ねると教えてくれます。)
 鳥居で一礼し、参道の中央を避けて歩るく(中央は神様がお通りになる所)、鳥居をくぐるとご神域です。
 手水舎で手と口をすすぐ。(杓子を左手に水をかけ→右手に水をかけ→左手に取った水で口をすすぐ→再度左手に水をかけ→両手で杓子を垂直にたて柄の部分に水を流し→杓子をお返しする。(杓子に口を付けてはいけません)
 拝殿の前に(御賽銭箱の前)に進み、御賽銭を入れる(投げ込んではいけません、そろりと入れます)鈴が有れば振り鳴らします(お参りのお知らせ)。
二礼二泊手一拝(2回お辞儀、2回手を打つ、T回お辞儀)神社により違う場合も有りますのでその指示(書いてある)に従いましょう。
 自分の名前と住所、生年月日を心に中で云う(声を出しても良い)そして神様のご開運をお祈りします。

@産土神なら「我が産土神さま」お参りさせて頂き有難うございましたとお礼を言う。鎮守
様なら「わが鎮守の大神さま」、職場の鎮守なら「わが職場の鎮守の大神さま」と云う。

A次に感謝「何時もお守りお導き頂き誠に有難うございます」

B決意を述べて後押しをお願する。

願事をした場合、願が叶った場合は「お礼参り」をします。
おみくじを引きたい場合は、この時に「〇〇について、この後引かせて頂きますのでお教えください」とお願します。
 おみくじは毎回ひかなくても良いが、おみくじを引いた場合は持ち帰り、吉凶だけを気にせず、おみくじ内の「言葉」を読み返して励みや戒めにする

二礼二泊手一拝。

鳥居で拝殿の方に向かい一礼する。

これが開運のための神社お参りの方法です。
posted by うりん子 at | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

樋口一葉会館50周年記念特別展、ゆかりの人々


 台東区一葉記念館で開館50周年を迎え特別展が開かれています。

P1020499.JPG

 樋口一葉は明治5年3月25日東京で生まれる、本名夏子(戸籍名奈津子)中島歌子、半井桃水に学ぶ、「たけくらべ」「にごりえ」「十三夜」と云っ秀作を発表、文壇から絶賛されるが。わずか1年半でこれら作品を送り出したが24歳6か月で肺結核により死去。「一葉日記」も高い評価を受けています。

 又、平成16年一葉の肖像画は11月1日より、新渡戸稲造に代わり日本銀行発行券5千円紙幣の新デザインに採用された、女性としては神武皇后以来である。

 樋口一葉ゆかりの人々展(9月30日(金)〜12月25日(日)
 入場料 大人300円、小中学生100円
 休刊日 毎週月曜日(月曜が祝日の場合は翌日)
 開館時間 午前9時〜午後4時30分(入館は午後4時迄)

 期間中に一葉祭が期間平成23年11月20日(日)〜23日(水、祝)開催期間中入館無料

 〒110−0012 東京都台東区竜泉3−18−4
 TEL  03−3873−0004
 主催 公益財団法人 台東区芸術文化財団続きを読む
posted by うりん子 at | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今年も吟醸「秋味」が出ました。 


 スーパーに吟醸「秋味」が出て居ました。

 8月末にスーパーに行くと早くもキリン「秋味」が売られて居ました。パッケージも紅葉に満月で秋限定とゆう感じです。

 「秋味」は最近で珍しく「熱処理」ビールで「生」の表示がない。「秋味」は食材に合わせることを前提に作られたビールです。

 「秋味」は単独ではそれほど感じないが料理に合わせると一気に際立ち強みを帯びた苦みとコンビネーションで深みを増します、アルコール度6%と高めにして切れ味を出す、単独なコク一辺等のビールではないのも飲みやすい要因です。

 キリン「秋味」に合わせるにはやはり、サンマ、まったけなど秋の味が最適である。
posted by うりん子 at | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

地蔵盆で感じたこと


 地蔵盆に行って、

 子供の少ないのにびっくりしました。参加しているのは鉦をたたき、御詠歌をあげている老人ばかり…たまに親子連れがお参りにお出で。

 地蔵盆には子供の名前の入った提灯をお供えのお菓子と共に持参して納め、堂内で子供達だけで大きなお数珠を手に回し繰っていましたのに、今は子供の数がなく数珠繰りも出来ないとのお話でした。

 でもいつもご近所で子供たちが遊んで居ますが何処に…昔から住む方が少なくなり、他所より移り住む方が多くなって地元行事の参加者が少ないそうで、新しい住民も参加してほしいと世話人さんの呼びかけです。
posted by うりん子 at | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   

ホスティングとは